SIMFORT(シムフォート)の配合成分を調査【成分情報】

シムフォート 成分

 

話題沸騰中のSIMFORT(シムフォート)。

 

SIMFORT(シムフォート)は男性用の炭酸シャンプーです。

 

そんなSIMFORT(シムフォート)にはどんな成分が配合されているのでしょうか。

 

SIMFORT(シムフォート)を使ってみる前に成分はしっかり把握しておきたいですね。

 

SIMFORT(シムフォート)の配合成分を見ていきましょう。

 

成分情報

 

SIMFORT(シムフォート)の成分はどうなっているのでしょうか。

 

SIMFORT(シムフォート)の効果はどうやら配合成分に秘密があるみたいですよ!

 

早速SIMFORT(シムフォート)の配合成分を見ていきましょう。

 

SIMFORT(シムフォート)には7つの有効成分が配合されています。

 

  • 白桐の炭
  • 早摘み伊予レモンエキス
  • センブリエキス
  • ボタンエキス
  • 米ぬかエキス
  • アルゲエキス(海藻類)

 

の成分が配合されています。

 

炭は頭皮に溜まった余分な皮脂を吸着し除去する作用があります。

 

中でも白桐の炭にはオレイン酸量やスクワラン量が非常に多く、皮脂や汚れ、臭いを物理的に吸着や除去を行ってくれます。

 

有機栽培された伊予レモンエキスは肌に幕を張ると同時に毛穴を引き締める作用があり、皮脂の分泌を防ぎ、フケやかゆみの原因を除去してくれます。

 

センブリエキスに含まれるスウェルアマリンやスウェルアニンには毛根部に直接働きかけて毛細兼巻の血流を促進する効果があります。

 

ボタンエキスには血液促進成分が多く含まれているだけでなく、頭皮の環境を整えるための菌作用や抗炎症作用が含まれており、頭皮を健康に保ってくれます。

 

米ぬかエキスに含まれるオリザブランには、肌に潤いを与え、乾燥した頭皮を保湿する作用があります。

 

そのため乾燥性のフケに非常に高い効果があります。

 

海藻類であるアルゲエキスには、優れた保湿効果があり、収れん作用もあるため保湿を促しながら毛穴を引き締め、フケやかゆみの原因である皮脂の分泌をおさえてくれます。

 

SIMFORT(シムフォート)の配合成分はとっても男性の髪の悩みに効果を発揮してくれるようですね。

 

悪い口コミって?

 

どうやらSIMFORT(シムフォート)には悪い口コミがあるようです。

 

悪い口コミとはどんな物があるのでしょうか。

 

早速見ていきましょう。

 

SIMFORT(シムフォート)の評判を聞いて使い始めたのですがいまだに劇的な変化はありません。使いだした初日にフケが全て消えると思っていたのにとっても残念です。使い続けるのは面倒なのでもうやめようかと思っています。

 

フケやかゆみが気になりSIMFORT(シムフォート)を試してみました。使いだして3日経ちましたがフケは減っているだけで完璧ではありません。3日も経っているのにこれだけしか効果がないのはがっかりです。

 

SIMFORT(シムフォート)を使い始めて1週間くらいですが髪が少し元気かなって感じです。使い始めて翌朝には髪が生き生きしてかゆみも全てなくなっていると思ったのに正直がっかりです。やっぱり口コミや評判を過剰に信じるのはいけないのでしょうか。

 

SIMFORT(シムフォート)の悪い口コミを書いた人たちはまだ使いだして日が浅い人が多いようです。

 

確かに即効性があると嬉しいですがSIMFORT(シムフォート)は毎日使う事で徐々に効果を発揮するシャンプーです。

 

即効性だけを期待しすぎずに毎日SIMFORT(シムフォート)で洗ってみてください。

 

きっと嬉しい効果をあなたにも発揮してくれます。

 

>>シムフォート(SIMFORT)の詳細はこちら